ひがしてんのう おかざきじんじゃ
東天王 岡﨑神社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

平安京遷都の際、王城鎮護のために建立された社のひとつ。都の東(卯の方位)に鎮座することから「東天王(ひがしてんのう)」と称されてきました。御祭神の神使いがうさぎといわれ、境内にはうさぎをモチーフにした像やお守りが多数見られます。子授け、安産、厄除けのご利益がある「岡﨑神社」。手水舎のうさぎ像は、「子授けうさぎ」と呼ばれ、多くの参拝者がお参りに訪れています。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

京のうさぎ神社、 子授け・安産の神

アクセス市バス「東天王町」バス停下車すぐ
駐車場
拝観時間本殿参拝は17:00まで。
入場料
所在地京都市左京区岡崎東天王町51
TEL075-771-1963
FAX075-761-5859
最寄りの
観光地
金戒光明寺、平安神宮、永観堂、南禅寺
ジャンル:
エリア:
岡崎

コメントをどうぞ