さんじょうわかさや
三條若狭屋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

昔、祇園祭の稚児が八坂神社に社参した帰りに、味噌だれを付けた餅を行列の一同にふるまっていたそうです。これをヒントに考案したのが「三條若狭屋」名物『祇園ちご餅』。もちもちの求肥で甘く炊いた白味噌を包み、表面には米の粉を乾燥させた氷餅をまぶしています。あっさりとした口当たりで、ほんのり広がる甘さが絶妙。ひと包み3本入りで、木箱・紙箱・パック入りなど、おみやげにも進物にもぴったりのひと品です。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

カフェも併設しています。『抹茶(温・冷)』や『珈琲』などの飲み物は『ちご餅セット』、『生菓子セット』にすることが可能。

営業時間09:00〜17:30(販売)、10:00〜17:00(カフェ)
定休日無休
アクセス市バス「堀川三条」バス停下車すぐ
駐車場なし
設立(創業年)明治26年
所在地京都市中京区三条通堀川西入ル橋西町675
TEL075-841-1381
FAX075-841-2336
webサイトhttp://www.wakasaya.jp/
最寄りの
観光地
二条城

コメントをどうぞ