かのうしょうじゅあんきょうとちゃしつとう
叶 匠寿庵 京都茶室棟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

哲学の道から少しそれて、小さな橋を渡ると、そこは静謐な時間が流れる茶室棟。こちらの立礼席では、目の前でお点前を拝見し、できたてのお抹茶と生菓子がいただけます。生菓子は職人が四季を表現し、丹念につくり出したもの。ひと口味わえば、丹波の大納言小豆を基本とした素材の良さが食感と味に伝わってきます。季節の装い漂う抹茶碗を堪能しつつ、月替わりの生菓子を味わう贅沢。ゆったりとしたひとときをお過ごしください。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

春と秋のみ解放される外の腰掛け椅子では、庭先に垣間見える疎水沿いの桜や紅葉を眺め抹茶を一服。店舗では小豆や桜で染められたオリジナルのしおりなども購入できます。

営業時間お茶席・喫茶席は10:00〜16:00オーダーストップ。販売は〜17:00、お食事は11:00〜14:00
定休日水曜日 (季節により変動あり)
アクセス市バス「南禅寺・永観堂道」バス停から徒歩10分
駐車場5台
席数店内40〜50席 春・秋のみ室外20席
予算(1人)1,000円〜3,000円
テイクアウト叶匠寿庵の和菓子販売
カード
ご案内◆お茶席『季節の生菓子とお抹茶』 ◆お食事『美山つづら弁当』ほか ◆お菓子では、お餅と丹波大納言小豆の風味が生きた代表銘菓『あも』なども販売。
所在地京都市左京区若王子町2-1
TEL075-751-1077
FAX075-751-1078
webサイトhttp://www.kanou.com/
最寄りの
観光地
南禅寺、永観堂、哲学の道
ジャンル:
//
エリア:
哲学の道

コメント / トラックバック2件

  1. 九谷田優子 より:

    何人入れますかぁ

  2. 京都いいとこ動画 より:

    20名様くらいは入れたかと思います。詳しくはお店にお問い合わせください^^

コメントをどうぞ