おかしつかさなかむらけん
御菓子司 中村軒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

桂離宮前で120余年続く和菓子店「中村軒」。粒あんをやわらかな餅で包み、きな粉をふった名物『麦代餅』は、昔から麦刈りや田植えの間食として喜ばれてきました。北海道産の小豆を、今でもかまどで薪を燃やして炊き上げる甘さ控えめのあんに、小豆そのもののおいしさが伝わります。そのほか、あっさりしたこしあんを皮で包んだ『かつら饅頭』や季節ごとの種類豊富な和菓子を店頭で販売するほか、店奥の座敷でさまざまな甘味が味わえます。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

店内の茶店では夏期になるとかき氷が登場。自慢の粒あんを使った『宇治ミルク金時』のほか、『マンゴー氷』(6〜7月)など季節のフルーツでつくるかき氷も人気です。

営業時間販売 7:30〜18:00
茶店 9:30〜17:45(L.O.)
定休日水曜日 (祝日の場合は営業)
アクセス阪急京都線「桂」駅から徒歩15分 市バス「桂離宮前」下車すぐ
駐車場あり
席数30席以上
カード不可
設立(創業年)明治16年
所在地京都市西京区桂浅原町61
TEL075-381-2650
FAX075-391-5711
webサイトhttp://www.nakamuraken.co.jp/
最寄りの
観光地
桂離宮
ジャンル:
/
エリア:

コメントをどうぞ