みのこう
美濃幸

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

「美濃幸」の『茶箱弁当』の中から出てくるのは、野点の茶道具一式です。抹茶碗のほか茶布筒、抹茶を入れる棗(なつめ)、干菓子入れの振出(ふりだし)、お盆がわりの掛合(かけごう)。どれも懐石料理の器として生かされ、箸の代わりに茶杓でいただきます。また床の間の掛軸や露地庭園の眺め、食後に点てられるお薄もすべて「亭主の気配り」。主客一体の空間で、茶の精神に満たされるでしょう。夜の『風流懐石』では、本格的な茶懐石が味わえます。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

茶道の心にふれられる茶箱弁当

営業時間11:30~14:30(L.O.)
17:00~20:00(L.O.)
定休日不定休、年始は休み
アクセス京阪本線「祇園四条」駅から徒歩9分
市バス「祇園」バス停から徒歩3分
駐車場
予約予約がベター(1週間前までに相談すれば、舞妓さん芸妓さんを呼ぶことも可能)
所在地京都市東山区祇園下河原通清井町480
TEL075-561-0328
FAX075-561-1349
webサイトhttp://minoko.co.jp/
最寄りの
観光地
八坂神社、円山公園、清水寺、知恩院、花見小路、建仁寺
ジャンル:
エリア:
八坂

コメントをどうぞ