きょうごくかねよ
京極 かねよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

明治末期から続くうなぎ料理の老舗「京極 かねよ」。こちらの名物は大胆な姿に圧倒される『きんし丼』です。やわらかいダシ巻卵が、収まりきらずにどんぶりからはみ出ています。卵には昆布の一番ダシがたっぷり含まれているので、噛めばその旨みが口の中にふわりと広がるでしょう。卵をめくると、秘伝のタレがかかったうな丼が現れます。2階の座敷では毎月、寄席が開かれるので、食事とともに落語も楽しめますよ。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

うなぎの調理法は、背開きにして白入れし、蒸し焼きにする関東風です。『きんし丼』のほかに『うな丼』や『うなぎ定食』など色々あります。

営業時間11:30〜21:00(L.O.20:30)
定休日無休
アクセス阪急京都線「河原町」駅から徒歩10分
駐車場なし
催事2階の座敷で毎月、恒例・かねよ寄席が開かれます。
所在地京都市中京区六角通新京極東入ル松ヶ枝町456
TEL075-221-0669、075-221-2020
FAX075-221-2020
webサイトhttp://www.jin.ne.jp/kaneyo/
最寄りの
観光地
錦市場、錦天満宮、新京極商店街、寺町商店街、本能寺
ジャンル:
エリア:
新京極・寺町

コメントをどうぞ