きょうとあらしやまおんせんとげつてい
京都 嵐山温泉 渡月亭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

渡月橋の南にある明治30年創業の老舗旅館「京都 嵐山温泉 渡月亭」。宿泊棟の「秀山閣」では、温泉につかって体を芯から温めることができます。宴会棟の「碧山閣」なら、会席などの美しい料理を大勢で楽しめます。そして、普段なかなか食べられないものがいただける食事処「松風閣」。森嘉の嵯峨どうふを贅沢に味わうための場所です。春は桜、秋は紅葉、12月なら嵐山花灯路…四季折々の嵯峨野をゆったり散策してみませんか。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

広大な嵐山の景色が見渡せる「松風閣」。嵯峨どうふは、文豪・川端康成も小説で取り上げたひと品です。やわらかいのにこしのある食感、つるんとした喉ごし、豆のほのかな香りが、存分に味わえます。

営業時間11:00〜19:00(お食事処・松風閣)
定休日無休
アクセス嵐電嵐山本線「嵐山」駅から徒歩5分 阪急嵐山線「嵐山」駅から徒歩5分
駐車場10台
施設名宿泊棟「秀山閣」 宴会棟「碧山閣」 食事処「松風閣」
設立(創業年)1897(明治30)年
所在地京都市西京区嵐山中尾下町54-4
TEL075-871-1310
FAX075-872-7820
webサイトhttp://www.togetsutei.co.jp/
最寄りの
観光地
渡月橋、天龍寺、常寂光寺、清涼寺
ジャンル:
/
エリア:
嵐山

コメントをどうぞ