あらしやまつうせん
嵐山通船

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

空には鳥が飛び交い、緑の香り匂いたつ風光明媚な嵐山。大堰川(桂川)を屋形船でゆったりと遊覧し、船上から山々の自然を仰ぎ見るのもまた京情緒です。観光案内役でもある船頭さんは、竹竿一本で船を進めていきます。春は桜、夏は鵜飼い、秋は紅葉、冬は雪や凛とした空気、四季折々現れる色彩変化。そこには、悠久の歴史が形づくった自然美があります。平安貴族のように典雅な気分で嵐山を遊覧し、絵画のごとき風景を満喫してください。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

京料理 一休の『湯豆腐御膳』が人気のお食事付乗船は要予約。

営業時間09:00~17:00(12月~3月は9:30~15:00)
天候により終業時間が異なります。
定休日12/31、1/1のみ休(増水・強風の場合も休)
アクセス阪急嵐山線「嵐山」駅から徒歩5分
駐車場あり
予約お食事付プランは要予約
設備冬季は暖房船となります。
季節のプラン◆5月は嵐狭フェスティバルを開催
山のこだまに響く音色を船上でご鑑賞いただけます。
◆鵜飼見物船
7月1日~9月15日(開催時間は期間により異なります)
所在地京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町
TEL075-861-0302
FAX075-865-1355
webサイトhttp://www16.plala.or.jp/kyoto-yakatabune/
最寄りの
観光地
渡月橋、竹林、常寂光院、トロッコ
ジャンル:
エリア:
嵐山

コメントをどうぞ