りょうりりょかんしらうめ
料理旅館 白梅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

情緒豊かな祇園白川のほとりに佇む旅館「白梅」。江戸期の創業当時はお茶屋を営み、現在も当時のままに残したその建物は繊細な意匠に富んでいます。例えば歌人・吉井勇も好んだ客室「梅ヶ香」は、網代の天井や窓から見える白川の姿が印象的。どの部屋も雅でありながら、切り盛りする若女将の心配りで家のようにほっとできるとあり、近隣からでもくつろぎを求め泊まりにくる人もあるそう。また夕食だけの利用もでき個室で季節の味が楽しめます。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

朝食は家庭的な味わいで、勤続40年以上のおばあちゃんがつくっただし巻きが人気です。

営業時間チェックイン 15:00
チェックアウト 11:00
定休日不定休
アクセス京阪本線「三条」「四条」駅から徒歩5分
駐車場2台
予約宿泊・食事は要予約
部屋数8室
設備総檜造りの家族風呂あり(2ヶ所)。
白川が見えるカウンターバーもあり、夕食、朝食とも部屋またはカウンターのどちらかを選んでいただけます。
所在地京都市東山区祇園新橋白川畔り
TEL075-561-1459
FAX075-531-5290
webサイトhttp://www.shiraume-kyoto.jp/
最寄りの
観光地
八坂神社、円山公園、清水寺、知恩院、花見小路、建仁寺
ジャンル:
エリア:
祇園

コメントをどうぞ