ぎをんまめとら
祇をん 豆寅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

祇園情緒が漂う一角で、京のおもてなしの心が伝わってくる料理店「豆寅」。こちらが発祥ともいえる自慢の品は、工芸品のごとき愛らしい「豆すし」です。木箱を開けた瞬間、料理人の技が映える多彩な品々に感動を呼び起こされます。お昼の『豆皿懐石』や夜の『豆すし懐石』の中のひと品として、華やかな豆皿料理とともに舌鼓を打ちましょう。料理そして女将さんの温かくきめ細やかな心配りに安らぎを感じ、格別なひと時が過ごせるはずです。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

土地柄にも関わらず格式張らない心地よいお店。100年を越える元旅館の2階は純和風の個室で、ゆったりと過ごせる空間です。夜になるとライトアップされる坪庭は、秋が深まればもみじが紅く色づきます。

営業時間11:30~14:00(L.O.)
17:00~21:00(L.O.)
定休日無休
アクセス市バス「祇園」バス停から徒歩5分
駐車場なし
所在地京都市東山区祇園町南側570-235
TEL075-532-3955
最寄りの
観光地
八坂神社、円山公園、清水寺、知恩院、花見小路、建仁寺
ジャンル:
エリア:
花見小路

コメントをどうぞ