まめとみほんぽ
豆富本舗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

明治41年に創業した豆菓子の老舗「豆富本舗」。名物の節分豆は、北海道の契約農家が育てた大豆「鶴娘」を使用し、それに冷水をかけて少しずつやわらかくしたあと、平網の上でじっくり煎った品です。「7割が材料、3割は製法で味が決まる」と社長がいうだけあって最高の豆を使い、時間も手間も惜しまない製法を守っています。僧侶の描いたイラスト入りの『三角袋福豆入り』が人気。『餅花金平糖』といった豆菓子以外も、丹念な手仕事でつくられています。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

手仕事にこだわる豆菓子の老舗

営業時間8:45~17:00
定休日日曜日(祝日の場合は営業)
アクセスJR・地下鉄「京都」駅から徒歩8分
市バス「七条堀川」または「七条西洞院」停から徒歩すぐ
駐車場
所在地京都市下京区東中筋通七条上ル文覚町387
TEL075-371-2850
FAX075-371-4417
webサイトhttp://www.mametomi.co.jp/
最寄りの
観光地
京都タワー、梅小路公園、興正寺
ジャンル:
/
エリア:
京都駅周辺

コメントをどうぞ