そうきゅうどうちゃみせ
双鳩堂茶店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

明治13年から続く「双鳩堂」。昭和のはじめ、詩仙堂や狸谷不動尊の参拝客にくつろいでもらおうと、詩仙堂門前の西側にこの茶店を開きました。愛嬌たっぷりの笑顔と明るい声に出迎えられ、店の中へふらり。店内の井戸からは今も良質な地下水がくみ上げられ、茶を沸かすのに使われています。名物は三宅八幡宮の狛鳩をモチーフにした『鳩餅』。小さな店ですので、混雑している時はおみやげに買って帰るのがおすすめです。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

『鳩餅』は店内(お茶付)、持ち帰りどちらも可能です。ほんのりとした甘さが抹茶、ニッキ、プレーンの3種類で楽しめます。ぷるんとした食感は、少し冷やすとおいしさが増すようです。

営業時間10:00〜17:00
定休日木曜日 10月、11月は無休
アクセス市バス「一乗寺下り松町」バス停から徒歩5分 叡山電鉄「一乗寺」駅から徒歩10分
駐車場2台
系列店双鳩堂
所在地京都市左京区一乗寺門口町24-1
TEL075-712-3925
FAX075-781-5262
webサイトhttp://www.hatomochi.jp/
最寄りの
観光地
詩仙堂、曼殊院、修学院離宮
ジャンル:
//
エリア:
一乗寺

コメントをどうぞ