きょうりょうりまんちょう
京料理 萬長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

「萬長」からほど近い双ヶ丘の麓に庵をつくり、日本の三大随筆として名高い徒然草を執筆した吉田兼好。その徒然草にちなんだ『つれづれ弁当』が「萬長」の人気メニューです。米は新潟コシヒカリ、醤油は小豆島の生醤油というように、食材は製法をオープンにしているものを使い、安全でおいしい食を提供しています。16〜17種類もの旬の具材がぎゅっとつめられた『つれづれ弁当』は私たちの目と舌を多いに楽しませてくれる料理です。

■この動画を見た方はこちらの動画も見られています

クローズアップ

お造り・手桶弁当・小鉢・吸物が揃った『つれづれ弁当 梅』。茶碗蒸しが追加された『つれづれ弁当 竹』や天ぷらが追加された『つれづれ弁当 菊』もおすすめです。

営業時間11:00〜21:00(17:00以降は要予約(当日予約可))
定休日不定休
アクセス市バス「妙心寺北門前」バス停、嵐電北野線「妙心寺」駅下車すぐ
駐車場2台
席数テーブル席 16席 座敷 10席 2階には大人数対応の広間あり
所在地京都市右京区一条通妙心寺北門前
TEL075-461-3961
FAX075-461-5663
webサイトhttp://www.mantyo.com/
最寄りの
観光地
妙心寺、竜安寺、仁和寺
ジャンル:
エリア:
花園

コメントをどうぞ